東方神起ファンサイト * My Destiny *   CD・DVD・写真集・雑誌・グッズ リスト   東方神起スケジュール   東方神起チケットCLUB

 2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

ユノ、BIGBANG、パク・シフらが新しい韓国の顔に

2010年08月03日(火)

ユノ・ユノ、BIGBANG、パク・シフ、キム・ボム、ハン・チェヨン、イ・ダヘらが韓国の顔になる。

これらは韓国観光公社が全世界に魅力的な観光地として韓国を広報するために作る映像物の主人公に選ばれた。ベ・ヨンジュン、イ・ヨンエらこれまで韓流を引っ張ってきた既存のスター達から脱して浮かび上がった次世代韓流スターとして新しく韓国の広報に出るわけだ。

東方神起のユノ・ユノとBIGBANGは、日本オリコンチャートに名前をあげる常連歌手であり、キム・ボムは昨年のドラマ『花より男子』、パク・シフは今年3~4月に放送されたドラマ『検事プリンセス』で、それぞれ日本のアジュンマファンらの注目を受け始めた。ハン・チェヨンとイ・ダヘは、ソン・ヘギョ、キム・ヒソン、チェリムなどに引き続く新しい”中華圏キラー”として浮かび上がった女性スターだ。

当初この広報映像物の企画案には、パク・ヨンハが含まれていたが、彼の急な自殺によって計画が修正された。”ワールドスター”ピも韓国の顔として挙げられたが、次世代韓流スターに力を入れることで企画が変更された。

今回の広報映像物の特徴は、1次的な観光広報から脱し、ストーリーがあるオムニバスとして製作されることだ。単純な観光地の紹介ではなく、ストーリーがあるミニドラマ形式だ。韓国へ行けば楽しく愉快な思い出を作ることができるというエピソードを盛り込む計画で、スター 1人が各エピソードごとにドラマの主人公のように登場して全体を完成するようになる。

第一企画が総製作を引き受け、有名なCF監督のパク・ミョンチョンが演出をする。8月末までに各スター別にミニドラマの撮影を終え、今年の下半期に全世界主要国にて上映される予定だ。

[日刊スポーツ 2010-08-02]

関連記事

テーマ : ★☆★東方神起☆★☆ - ジャンル : 音楽

12:24  |  海外News  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tomydestiny.blog27.fc2.com/tb.php/2087-846d2be7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。