東方神起ファンサイト * My Destiny *   CD・DVD・写真集・雑誌・グッズ リスト   東方神起スケジュール   東方神起チケットCLUB

 2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

久々に更新

2010年06月30日(水)

体調を崩してたってこともあるけど、
なかなかブログを更新できなかったわけ。


自分のブログなんだから
自分の責任においてなんでも書いてもいいんじゃない?
と思うけど、
想いを書くと
「影響力があるブログなんだから…」
と言われてしまう。

自分では、そんなに影響与えてるなんて思ってないんだけど(^_^;)
新しくファンになった人のアクセスが多いから
そんなふうに思われるのかなぁ。


でも、ここに書いてることは私の想いで、
強要しようとも洗脳しようとも思ってないですから(笑)

一人の東方神起ファンのひとりごとだと思って読んでくださいね。

【More・・・】

書いてたたかれることが怖いんじゃない。
すべての真実を知らないのに
憶測交じりの情報を元に思ったことを書くことで、
純粋に彼らの活動の未来を信じてる人たちを傷つけたり
不安に陥れるかもしれない。
そう思うと、何も書けなくなってしまう。

でも、
本心を押し殺して綺麗事だけを書いて終わらせていいの?

葛藤しながら
何度も何度も、書いては消し、消しては書き

ライブレポも書いた。
自分の想いも書いた。

でも、またUPできなかった…

もう限界。
どうしたらいいかわからない。



私は、プライベートなことに関しては基本的に書かないことにしてる。
でも、今回のことに関してはそうはいかない。
だって、東方神起のこれからの活動のすべてがかかってるんだから。


ドーム公演だって、自分で割り切っていったつもりだった。
ジェジュンの声が聞ければいいよ。
歌を歌い続ける限り、ずっと見守り続けるから…って。


でも
ドームで感じた疎外感や虚脱感。

やっぱり「5人じゃないとダメ」



名前さえも知らなかった4年前
初めて行った東方神起の1stライブ。
心を揺さぶられる歌とパフォーマンスに魅了されてから
一人でも彼らのことを一人でも多くの人に知ってもらいたくて
ここで見守ってきた。

彼らと一緒に同じ夢を追いながら
泣いたり笑ったり
時には叱咤激励したり…

そうやって、一つ一つ夢が叶っていくことが
とても幸せだった。



でも、どうしてこんなことになってしまったの?

本当に5人の活動を望んでたなら、
なぜ5人で正当な契約を交渉しようとしなかったの。
そこには、3人のメンバーが絡んでいる化粧品事業などの
いろいろなしがらみがあったんだと思うけど、
考え方の相違から別れてしまったという事実は隠せない。

どうして「W」を素直に受け止められないか。
はここにある。


3人が本訴訟を起こしたということは、
SMが契約改善の余地があると述べたことを拒否したってことになる。


お隣の国でありながら、文化の違いがあるので
日本人韓国ではどうも理解しがたいことが多い。
法的なことなんてさらに私にはわからないけど、

こうなってしまった今、
彼らを取り巻く現実を無視して
「5人で活動できる日を信じてずっと待ってるよ。」
とはいかないんだなぁ。


散々迷いに迷ったけど、
下書きのまま眠っていた記事もUPすることにしました。

ちなみに、今回浮上させた記事は
6月18日以降の記事です。
よかったら、遡ってどうぞ。



でも、先にも言ったように、
ここに書いてることは私の感じたことや思ってることです。

感じ方は人それぞれで、
正しいとか間違ってるとかじゃなく、こんな考え方もあるのか。
というくらいに読み取ってくださいね。
関連記事

テーマ : ★☆★東方神起☆★☆ - ジャンル : 音楽

00:47  |  つぶやき  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●ありがとネ♪♪
綺麗事ばかりを書いてるブログが多い中
遠慮気味にほんの少しだけど本心書いてくれて嬉しいです
私も一番はジェジュンでしたが今はホミン派です
同情が愛に変わったというか・・・へへへ
なな |  2010.06.30(水) 01:20 | URL |  【編集】
●今回の記事で
自分もやっぱりショックを隠せなかったです。

ドーム公演は お気楽な自分、冷静さはありましたが
楽しめた…と思います。
寂しさは ありましたが…

本人たちがどうなのか
今の現状で 自分も 元の5人になれるとは
考えにくく 淋しいです。

今は それぞれを応援できたらいいなぁ~と思います。
自分の気持ちしだいだから 見守りたいと思いつつ
これからの気持ち 自分でもわかりません。

来夢さん、自分 来夢さんのおっしゃること解ります。
今まで 来夢さんの記事見てきたから…
読んでいて 悲しくなりました。
東方神起さんへの 愛情たっぷり感じました。

これからも 来夢さんの気持ちのままに
ブログupできますように。
自分には それしか言えないから…。
来夢さん、東方神起さんと共に 応援しています。
なまけもの |  2010.06.30(水) 10:15 | URL |  【編集】
●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.06.30(水) 16:04 |  |  【編集】
●ななさんへ
言葉を選んで書いたつもりだけど難しいです(^_^;)
何となく伝わってたら嬉しいです。
来夢 |  2010.07.04(日) 13:14 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tomydestiny.blog27.fc2.com/tb.php/2049-1ba5abb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。