東方神起ファンサイト * My Destiny *   CD・DVD・写真集・雑誌・グッズ リスト   東方神起スケジュール   東方神起チケットCLUB

 2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

JUNSU-JEJUNG-YUCHUN LIVE 2日目で感じたこと。

2010年06月07日(月)

初日は残念ながら参加できなかったけど、
2回目のライブを見てきたので、
今回はネタバレレポというより、私の感想を。


昨日は涙、涙のようだったけど、
今日は始終笑顔の楽しいライブでした。

ドームいっぱいに咲いた赤いペンライトの中で
歌えることの喜びを身体全体で受け止めて
その感動をそのまま私たちに返してくれてるような気がした。

その赤いペンライトに込められた
一つ一つの思いは、彼らにも届いていたと思う。

それぞれのソロもユニット曲も熱唱続きで
ペンライトを振るのも忘れるくらい、
彼らの歌に引き込まれてしまうほど。

ステージと観客が一体となって作り上げられた
感動のステージだったと思う。


【JUNSU/JEJUNG/YUCHUN THANKSGIVING LIVE IN DOME】

これは、3人が待っていてくれたファンへの感謝の気持ちを込めたライブ。
3人のユニットを楽しむためのライブ!



そう割り切れば、無条件に楽しめたと思う。




この後
何度も書いては消し、消しては書き・・・
UPしようかどうか迷いました。
でもやっぱり正直な気持ちを書かないと
私自身が前に進んでいけないような気がする。

ここから先は、私が個人が感じたことで、
ライブを否定してるわけでもなく
盛り上がってたファンのみなさんを非難してるわけでもないことを
理解してくれる方だけ読んでくださいね。

【More・・・】



もう、ソロでもユニットでもいいから
歌さえ歌ってさえいてくれればいいと思ってた。

どんな形でもステージで輝いてる彼らを見れれば
それでいいと思ってた。


でも・・・。


赤いペンライトで埋め尽くされたドームに
3人が出てきただけで奇声をあげ、盛り上がるファンの熱狂振りに、
正直言って、ついていけなかった。

きっと会場では浮いてたと思う。
周りの人たちを不快にさせてたかも。
ごめんなさい。


ステージ上に3人しかいない現実を突きつけられて

当たり前だけど そこには三人しかいないんだな
って思うと熱いものが込み上げてきた・・・。

一歩踏み出した彼らの再出発を見守っていこう!
そう心に決めていったはずなのに・・・

苦しくて辛くてしかたなかった。

自分の中では受け入れたつもりだったのにね。



「今さら そんことを言っても」と思いながらも

そんな時は ユノだったら、
メンバーをフォローしてくれるのに。
たとえ、フォローにならないフォローであっても(笑)

そこでは チャンミンがバッサリ切ってくれるのに。とか

繊細で切なく響くユノの低音が、
突き抜けるように力強いチャンミンの高音が
必要なんだよ。って思ってしまう。

5つの違った声色がぶつかり合い、響き合い、
かもし出される絶妙な東方神起のハーモニー。
5人揃ってこそのパワフルなダンスパフォーマンス。

もし、可能性が残されているのなら
赤いペンライトで埋め尽くされたドームは
5人で立つ時のために取っておいて欲しかった。




でも、
何かが違うと感じたのは、
それだけじゃない。



初日に涙を流して3人が言った言葉。
今、3人がファンに伝えられる
できる限りの言葉だったかもしれない。

その思いを込めた全力投球のパフォーマンスだったと思う。

昨日の涙を踏まえた上で、2回目の今日のライブを見た人は
昨日の彼らの涙の意味と重みを感じられたかもしれないけど
でも、2日目だけ見た人はどうだったかな?

初日に話しただけであとはもう話さないの?

涙を見せて欲しかったわけじゃない。

涙で感動を与えるんじゃなくて
歌とパフォーマンスで感動を与えてこそ
アーティストなんだから・・・


ファンへの感謝の気持ちは伝わったよ。
やっぱり歌を歌っている姿が一番輝いてると思った。


でも、
何もなかったかのように進んでいくパフォーマンスに
いまひとつ乗り切れなかった。
広いドームの46,000の客席の中で
なんか、私一人が取り残されたような気がした。

必死に一体感を感じ取ろうと思うけど
つかみきれないもどかしさ。

こんなふうに感じたのは、私だけだったのかな?


いろいろあったことを乗り越えて前に進むには
私たちには想像もできないほどの苦悩と葛藤があったと思う。

でも、変わっていく現実を受けとめるには
私には、もっと時間が要るのかも。

何事もなかったかのように突っ走られると
おいてきぼり感があって、心から楽しめなかった。



「歌を歌って、それを聴いてくれる人が感動して幸せになってくれる。
それは、音楽をするものにとって、一番幸せなこと。」

去年のドーム公演でジェジュンが最後に言った言葉
ずっと胸に残ってるよ。

これから先のほうがずっと長い未来。
いっぱい苦しむことも悩むこともあると思うけど
焦らずに本当にやりたい音楽を創っていって欲しい。

歌い続けていく限り、ずっと見守っていくつもりだから。

それが、また5人で歌えるようになる道に続くことを願いながら・・・。

関連記事

テーマ : ★☆★東方神起☆★☆ - ジャンル : 音楽

22:34  |  LIVE・EVENT レポ  |  TB(0)  |  CM(31)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.06.07(月) 22:49 |  |  【編集】
●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.06.07(月) 22:56 |  |  【編集】
●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.06.07(月) 23:32 |  |  【編集】
●Pさんへ
ネタバレは覚えているうちに、追々書こうと思ってます。
ちょっと待てってくださいね(*'-'*)
来夢 |  2010.06.07(月) 23:56 | URL |  【編集】
●fさんへ
泣くのが嫌だから話さないじゃなくて、
泣かないで話すのが本当だと思うな。
泣きたいのはこっちだ~!っと叫びたい気分です^^;;


それから、私
もちろん、5人揃った東方神起が好きだけど、
これでもジェジュンペンです(笑)
愛があるからこそ、厳しいことが言えるんだと思います。
来夢 |  2010.06.08(火) 00:02 | URL |  【編集】
●_さんへ
初めて彼らのライブに参加された方の
感想が聞けて、とても嬉しかったです。

それが素直な気持ちだと思いますよ。
ファンも葛藤と苦悩の渦の中で揺れ動いてるんじゃないかな。
来夢 |  2010.06.08(火) 00:10 | URL |  【編集】
●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.06.08(火) 00:10 |  |  【編集】
●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.06.08(火) 00:15 |  |  【編集】
●Kさんへ
私だけ聞き逃したのかと思いましたが、そうではなかったようです^^;;

現実はちゃんと受け止めてるし、
3人のイベントだって割り切って行ったはずだったのに、
「やっぱり3人しかいないんやな・・・」
って、友達に呟いてる自分に一番びっくりしました。
東京の様子もまた教えてくださいね!
来夢 |  2010.06.08(火) 00:24 | URL |  【編集】
●Jさんへ
思い切ってコメント書いてくださって
ありがとうございました。
同じ同じ~ってうなずきながら読んでます。

ファンにもそれぞれがいろんな想いがあって
どの考えが正しいと言うことはないので
お互いの思いを尊重しあうことも必要かな?

みんなが素直に楽しめるライブが
早く実現して欲しいですね!

来夢 |  2010.06.08(火) 01:06 | URL |  【編集】
●同じ気持ち
LIVEの感想をUpして下さってアリガトウございます。
私は地方に住んでいるのでLIVEに参加する事が出来ないのでなんとなくですが様子が伺えて助かってます。

この感想や他の方々のコメントを読ませてもらって、正直思ったのは「アァやっぱり…」

想像はしてました。歌も踊りも鋭い突っ込みのチャンミンや上手くまとめて次に繋げるユノのMCも5人でやってる時の5/3いや1/2くらいにしか楽しめないのかなぁって…。

全く5人の姿が見えないよりドラマやソロでちょっとでも見れたらいいかって思ったけど、Tvでジュンスが心細そうにしている姿を見ると切ない

できるなら、やっぱり5人に戻って欲しいですね。
パタリロ |  2010.06.08(火) 10:46 | URL |  【編集】
●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.06.08(火) 12:58 |  |  【編集】
●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.06.08(火) 13:10 |  |  【編集】
●はじめまして^^
こんにちは。チケットの件などでいろいろ情報を載せていただいてるとてもためになるブログで、たまに拝見させていただいております^^
いつもトンペンのために、いろいろ大変でしょうに、チケットの交換とかも掲示板などで管理されていて、とても親切な方なんだなとご拝見しております。
今回私も京セラドーム6日だけ行ったんですが、全く同じようなことを感じました。
5日と同様6日にもペンに対して説明が、いくらまた泣いてしまおうとかまわないから、これまで語られてこなかった本人たちの気持ちを聞きたかったです。
私も何の話もないままで「今日は明るく行きたいと思います」という彼らにかなり違和感を覚えました。
私も行く前までは「もうなんでもええから歌を歌ってくれればよい」と思っていたはずなのに、いざ会場に行ってみて、自分がすっごく3人に対して違和感を覚えることに、自分自身がびっくりしたぐらいです(汗)
それは3人が仲良さそうにすればするほど感じる面もあって・・・。
こうして3人の仲だけ良くなっていって、あとの二人とは結局疎遠になっていくのかな?的な危機感に近いものすら覚えてしまいました。。
これからも別にコンサートすると言えば行くけど、前のような何の屈託もなくコンサートを楽しめると言うことはもうないのか?って気分にも少しなって・・・。
でも最後の「W」で歌ってくれた2人への気持ちを3人がいつまでも忘れずに、東方神起として活動再開することを何が何でも叶えて欲しいと心底願っております・・・。
思わず感じられていることが同じなのでついコメントしてしまいました。
どうも失礼いたしました。。

ひづる |  2010.06.08(火) 16:07 | URL |  【編集】
●心の想い
来夢さんの心のメッセージの一部分だけでも知ることができ嬉しかったです。
書けなかった言葉、言えない思いも感じ取ったつもりです。
ありがとう♡
ペガアパヨ~ |  2010.06.08(火) 16:07 | URL |  【編集】
こんばんは。
いつもロムるだけの私ですが、どうしても。。。

私も6日だけの参加でしたが、同じような気持ちを持ちました。
一緒に行った友達は初めてのコンサートで最初から号泣してましたが、私は「3人だ、、、3人しかいない」って気持ちが先にでてしまい、私も思いっきり浮いていたと思います(笑)。
私は思わず涙したのは、レイニーブルーでした。
「ブリッヂ部分はチャミが歌ったのに、今日は誰が歌うの?」と歌い出しから心臓バクバク。
ジュジュンが歌いだしたところで「チャミがいない。ユノがいない。」と号泣してしまいました。

確かにファンに感謝の気持ちと3人も楽しい気持ちでのコンサートで楽しかったことは確かなんですが、なんか、、、、複雑な気持ちが残ってしまって。
13日のファイナルも行く予定なんですが、大丈夫でしょうか、私?

もっと年月が経って、兵役が終ってからでもいいので、またいつか5人で歌ってほしいです。
私も同じように歳を取ってますが(笑)その時は会場に駆けつけたいと思います。
しあまんご~ |  2010.06.08(火) 19:56 | URL |  【編集】
●複雑
私5日行きました。当たり前のように6日も 前日のように 3人 自分達の気持ち語った。とばっかり思ってた。 そりゃ ちょっと違和感 感じますよね。ホミン置いてけぼりで ドームライブやるんだから、 初日説明したんたから 今日はもう いいか。では。 それに、裁判決着ついてないし 3人の活動一部許されただけで、まだ SM出れた訳でもない。CJと二重契約。ですよね。3人で脱退したかっただけですよね。 ジェジュンもユチヨンも好きだけど。やっぱりホミンが 可哀相。 もう5人の東方神起に戻るのは無理っぽい。それが ライブの感想。
あき |  2010.06.08(火) 20:51 | URL |  【編集】
来夢さんへ
私はライブには行けれませんでしたが、家族は6/5に行って、超感動して帰ってきました。私もOOOTUBEにupされているWを聞きましたが、凄く良い曲で3人が熱唱しているのは判ったのですが、何か物足りなさを感じました。その日Mnetの番組で東方神起の曲を聞き、やはり2人がいないから、感動しないんだな...とつくづく思いました。5人揃う日を夢見て、これからも3人組みを応援して行こうと思います。
suzan anton |  2010.06.08(火) 21:14 | URL |  【編集】
●もう少し言わせて下さい
4月に活動休止、ユニット結成、ライブ開催の発表何か急いでるかのように。今回のライブとて 時期尚早の感が。普通アルバム出してライブだけど。 今回曲も曲名も わからないまま。私は、レイニーブルーは歌って欲しくなかった。僕らの音楽で、徳永英明さんが、これからも東方神起として 頑張って欲しい。て言ってましたよね。中2の娘はチャミの事 聞けるか ちょっとだけ期待してたみたいだけど。
まるで最初から3人だった様な。 最近ファンになった人は 騙されないで欲しい。avexの週刊誌操作に。SMとの契約全て無効にしたいと裁判起こしたのは3人。SM出る気ないのはホミン。お互いの気持ちは相容れない。かえって 解散て言ってくれたほうのが みんな気持ちに踏ん切りが つくのでは。5人の東方神起好きだった。
あき |  2010.06.09(水) 07:53 | URL |  【編集】
●パタリロさんへ
3人のイベントだから、5人と比べてはいけないと思うんだけど、
「あ~やっぱり3人しかいないんだ」っていう寂しさを痛感しました。
それと、もう、それぞれの道を歩み始めたんだなってことも。

もう後戻りはできない道を歩み始めたんだなぁって思い知らされました。


来夢 |  2010.06.09(水) 22:25 | URL |  【編集】
●jさんへ
自分の気持ちを確かめるために参加した、って言う人も多いと思いますよ。
おいてけぼり感を感じたとしても、私も参加したことを後悔してないです^^

たとえ、それが20年後、30年後になろうと
彼らがまた東方神起として歌いたいと思ったときに、
また活動を開始してくれたらいいなと思ってます。
来夢 |  2010.06.09(水) 22:36 | URL |  【編集】
「何もなかったかのように進んでいくパフォーマンスに
いまひとつ乗り切れなかった。」
来夢さんの正直な感想でしょう。

最後の「W」を聴いて何も感じませんでしたか?
涙が出ませんでしたか?
それがユノとチャミへのメッセージだと真のトンペンなら
すぐに理解できたでしょう。
「何もなかったように」ってそんな訳ないじゃないですか!!
一緒に参戦したユノペンは涙を流して参戦してよかったと何回も言ってました。
a-nationも残念ながら3人ですが、いつか5人でがんばれるように自分は何があっても心から5人を応援しています。
お願いですからエイネには参戦しないでください!!
5人のミカタ |  2010.06.09(水) 22:47 | URL |  【編集】
●ひづるさんへ
あの会場に同じ気持ちでいた人が、私のほかにもいらしたので、ちょっと安心しました。

>「今日は明るく行きたいと思います」という彼らにかなり違和感を覚えました。
ですね
そんなことなら初日にも何も言わなかったらよかったのに・・・。
スタッフさんに何も言うなって言われたの?
って心で呟いてました^^;;

「W」も人それぞれの感じ方があるでしょうね。
これが新曲になるのかな?
来夢 |  2010.06.09(水) 22:49 | URL |  【編集】
●Re: 心の想い
書けなかった言葉、言えない思い・・・
すべては書けないです^^;;

彼らもきっと同じだと思います。
それでも前に進んで歩き出した
それぞれの再出発を見守っていきたいと思ってます。
来夢 |  2010.06.09(水) 23:04 | URL |  【編集】
●しあまんご~ さんへ
レイニーブルー
5人で歌ったことがあった曲だけに複雑ですね。
でも、3人でも歌いたかったんだろうな、と思って聴いてましたけど。

> もっと年月が経って、兵役が終ってからでもいいので、またいつか5人で歌ってほしいです。
> 私も同じように歳を取ってますが(笑)その時は会場に駆けつけたいと思います。

そうですね。
彼らがまた東方神起として歌いたい時が来れば、何十年後でもいいと思ってます。
来夢 |  2010.06.09(水) 23:13 | URL |  【編集】
●suzan anton さんへ
3人の歌とパフォーマンスは、渾身のものでしたよ。
これから、3人にしかできない音楽を聴かせていってくれると思います。
もっともっと成長し続ける彼らを見守り続けたいと思ってます。
来夢 |  2010.06.09(水) 23:33 | URL |  【編集】
●あきさんへ
みなさんのコメントを読んで、今回のライブには、ファンもいろんな思いをもって参加してたんだなって思いました。
みんな東方神起を愛してるからこそ、複雑な気持ちを隠せないんでしょうね。

いろんな情報が氾濫してる中で真実を見出すのは難しいことだし、たとえ真実がわかったとしても、私たちにはどうすることもできないことだと思うので、憶測でしか言えないことに関してはコメントは控えさせてくださいね。

来夢 |  2010.06.09(水) 23:48 | URL |  【編集】
●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.06.10(木) 00:25 |  |  【編集】
●Re: タイトルなし
私も、いままで東方神起のことを真剣に応援してきたつもりです。

今回のことも、いろいろ考えて自分の思いとして 書いただけで、
強要しようなんて思ってないので、誤解しないでくださいね。

100人いれば100人の考え方があって、どの考えが正しくて間違ってるということはないんじゃないかな?
ファンもお互いの思いを尊重しあうことが必要じゃないのかなぁって思います。
行間を読み取ってもらえないことが残念です。

エイネは、 彼らが一生懸命煽っても、客席からは何も反応も返ってこなかった頃から彼らのステージを見てきたけど、2008のエイネはもう会場全体が盛り上がってたのを見て、感動しました。
だから、もう私は用済みだって感じて、去年から参加してないんです。
3人を頑張って応援してきてくださいね。
来夢 |  2010.06.10(木) 07:20 | URL |  【編集】
●Juさんへ
気持ちよくわかります。
私も、割り切ったつもりでいたのに、まだ受け入れたれてなかった自分自身にびっくりしました。
でも、それを自分の目で確かめられてよかったと思います。
ステージで輝いてる彼らを見て、それぞれ選んだ道を尊重してあげなければって思いました。
そして、いつかまた5人で活動したいと言う日がきたときに、歌を聞かせてくれればいいなと思ってます。

ファンもいろんな思いを持ってる人がいるけど、お互いの気持ちを尊重し合えるように、成長していきたいですね。
来夢 |  2010.06.10(木) 07:32 | URL |  【編集】
●拍手コメントをくださった方へ
たくさんの拍手と、コメントを書いてくださったみなさん。
ありがとうございました。

3人の渾身のパフォーマンスは感動しましたよね。
でも、複雑な気持ちが残ってしまったのは、気持ちを切り変えるための時間がもうちょっとが必要だったからかもしれません。
彼らが選んだ道なので、彼らが笑顔でいられることならばそれでいいんだと思う。
これからも、私はそれぞれの再出発を、まったり見守っていこうと思ってます。

あれだけの観衆を興奮の渦に巻き込んでしまう彼らは本当にすごいです。
これからも、いろんなことがあるかもしれないけど、ずっと歌い続けていって欲しいな。
そして、いつかまた5人で歌いたいと言うときがきたら、歌を聞かせてくれたらいいなと思ってます。


Mちゃん、覚えてますよ!
若い世代のファンもたくさん増えてきましたね。
私もすごく嬉しいです。
ファンの中にも温度差があるかもしれないけど、お互いの気持ちを思いやりながら、一緒に楽しめたらいいですね。
来夢 |  2010.06.10(木) 08:18 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tomydestiny.blog27.fc2.com/tb.php/2023-132ccdc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。