東方神起ファンサイト * My Destiny *   CD・DVD・写真集・雑誌・グッズ リスト   東方神起スケジュール   東方神起チケットCLUB

 2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

揺れる想い…でも前向きに!

2010年04月17日(土)

「雄弁は銀、沈黙は金」


な~んて偉そうなこと言いながら


本当は

何も言わないことが

自分も傷つかず

誰を傷つけることもなく

一番楽なんじゃないかと思ってた愚か者でした。




でも

何も言わないことが

一番苦しいこと

かもしれない…







書いては消し

消しては書き…





公開しないまま

下書きに眠ってるいくつもの記事



でも、
それじゃ
私自身が前に進めない。



【More・・・】


私がそうなんだから、
当事者の彼らの抱えてる苦悩は
私たちには図り知れない。



もしかしたら、
真実をすべて話たほうが楽かもしれない。


でも、それじゃ
必ず誰かを傷つけてしまう。



なんでこんなになってしまったのか…

いろんな情報が氾濫してるけど、
それぞれの立場で考えかたも違うし、
憶測まじりの情報もある。


韓国の友達からの情報を聞いても
韓国事情って
日本人感覚では理解しがたいとこがあるしね…。

何が原因で
何が悪いのかなんて
その一つ一つを検証することなんてできないよ。

今更なにがあったのか追及しても
もう後戻りはできない。

真実を知ったところで
私たちには何もできないんだから…。





はっきりしてるのは
5人が一緒の夢を追えなくなったということ。

それぞれが、それぞれの夢に向かって歩き出したということ。

同じ夢を追いつづけた五人は、もうここにはいない。


もう
五人の思いだけでは、
東方神起は存在できないってこと。


それが現実。





その現実は、
ちゃんと受け止めないといけないと思う。



そして
それぞれの新しい道を歩き始めたんだから

私たちも
前に進まなきゃ。





そう自分に言い聞かせて
覚悟を決めてたけど

三人のイベントが公式に発表されたら、
やっぱり複雑だった。

ソロ活動とは
ちょっと意味が違うんだな。

そうなることはわかってたはずなのに…




ここ数日、睡眠不足になりながらも
いろんな情報が飛び交う中で葛藤してました。

もう勝手なことばかりする息子たちで困るわ
やっぱり私が5人を呼び寄せて
お説教すべきだった!


言いたいことはいっぱいある。
でも、具体的には書けないので
やめとくけど

彼らの倍以上
所属事務所の社長よりも長く生きてる私には
みんな危なっかしくて見ていられません(笑)



それでも


まだまだ未知数の可能性を秘めてる彼らの将来のために
いろんな人が動いてくれてる。

表に出る人だけの力だけじゃなくて、
私たちには見えない本当にたくさんの人が
彼らの幸せを守るために。


三人が苦渋の選択をし、
自分たちの進む道を決意したから
今できる限りの、精一杯の努力してくれた結果なんでしょう。


二人の活動のサポートもしていってくれると
信じていいんだよね。




ファンの中にも
さまざまな想いやさまざまな応援の仕方があるでしょう。


でも
またいつか
5人で東方神起として活動できるように!!


それが
彼らを支え続けてきてくれてるスタッフさんも
ファンも
みんなに共通する願いじゃないかな。



ドラゴンボールじゃないけど
苦難を乗り越えて
5色の宝の声が揃った時
どんな願いもかなえることが出来る無敵の"東方神起”になる!!
その想いはいつまでも変わらない。


東方神起という宝を
もっと輝かせるために
それぞれが試練の道を選んだ。

そうでも思わないと
やりきれない…。


それぞれが選んだ道の行き先を見守り、
彼らの幸せを願い続けることが、
今、私にできる
たった一つのことだと思ってる。






でも、これだけは言いたい!



慣れない日本で活動を始めた頃は
お互いにぶつかりあいながらも
切磋琢磨しながら
同じ夢に向かってた。

こんなはずじゃなかった。
もっと簡単に日本でも売れると思ってた。

でも、もがいてももがいても
なかなか思うように光が見えなくて

言葉の壁
見えない壁
けがや病気…

いろんな苦難を乗り越える度に
5人で支えあいながら
大きく成長していった。


5人が一番輝いてたのは
武道館ライブだった。
と私は思ってる。

あの頃は
ドームなんて夢のまた夢だと思ってた。



ちょっと急ぎすぎたんじゃないかな?


でも、そこにはいろんな事情があったんだろうけど。



ドームは5人で勝ち取った"東方神起"の夢だった。

3人のユニットでドームのステージを踏んでも
自分たちの力だけではないことを忘れないでほしい。



当然だけど
JYJユニットは"東方神起"だとは認めないよ。

"東方神起"の歌は歌って欲しくない。


韓国の人気も名声も捨てて
日本で活動を始めたときのように
また初心に戻って
自分たちの音楽を創りあげて欲しいと思う。



ユノとチャンミンの二人は韓国での活動が中心になるのかな?

マイデスは東方神起の日本での活動を見守ってきたサイトで、
韓国の情報はあまり詳しくない管理人なので
これからは、いろいろ情報を教えてもらうことにしよう。


ファンにこれだけ心配させて悩ませといて
それでも無敵で前に進もうとしてるんだから
5人も頑張ってくれないと
許さないよ~!!


これからも
辛口来夢でいるつもりだから
覚悟してよ!!(笑)



それから…

できるなら
私がお星様にならないうちに
5人そろったドームに連れて行ってね☆




はぁ。
もうこんな時間。

何が言いたいのか
自分でもわからなくなってきた(~_~;)

たぶん言いたいことの100分の1も
みんなには伝わってないような気が…



悩んでたサイト継続も、
「ちょっと考えさせてください。」
と言ったままだった。


今月末までに決めないと
サーバー契約が切れて自動消滅してしまうよ~(~_~;)


サイト運営の意味、必要性、運営費用…etc.
あれからいろいろ考えました。


今まで
東方神起と同じ夢を追い続け
一緒に感動を分かち合ってきた仲間。


東方神起としての活動が休止になったからって
ファンの絆は休止することはないよね。


その時々に出会った人たちが、
いまもどこかで繋がっていてくれてる。


こんなちっぽけなファンサイトなんて
無くなったってどうでもいいんだろうけど、
私にとっても大切なマイデス。



彼らの個人活動を見守っていられる場所。
ファンのみんなの交流の場として
やっぱり残しておきたいな…。


東方神起としての活動は休止しても
「東方神起ファンのためのコミュニティサイト」
であることに変わりはありません。

マイデスとして続けて行くことにしました。


コミュニティとしての「掲示板」や「チャット」
「チケット掲示板」も残す方向で考えてます。


続けるに当たって、
これからサイトのサーバーの移転に入るので
いくつか見難いところもあると思うけど
許してください。




これからも、ここでずっと見守っていくよ。




とりあえず今日は

おやすみなさい~☆




関連記事

テーマ : ★☆★東方神起☆★☆ - ジャンル : 音楽

05:00  |  My Destny よりのおしらせ  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●My Des継続有難うございます。
来夢様
my destinyを続けられる決心をされたこと本当に嬉しく思います。それぞれがそれぞれの道を進むことになり、本当に頭の痛い思いです。しかし、彼らの苦渋の選択を信じて見守っていくしかできないのが、現状です。13年の奴隷契約も終わり、兵役も終わり、彼らが本当に親離れをした10年後ぐらいの復活を願って。昨秋からのごたごたで、心が他のグループに流されそうになり、でもなんとか繋がったのは、来夢さんのおかげです。復活がいつになるかは、わかりませんが、その間の心をつなぎとめていただく場として、my destinyが存在すると勝手に思っています。来夢さん今後とも宜しく御願いします。
suzan anton |  2010.04.17(土) 15:44 | URL |  【編集】
●永遠に。。。
東方神起に出会ったのは私の運命。

MY DES.に出会ったのも私の運命。

そして来夢さんと出会ったのも私の運命。


すべて会うべくして会った大切な絆。

このブログで出会った㌧ペンとも大切な絆。


時をトメル事は出来ない。

だからそれぞれの進む道に

それぞれが持つ。決して揺るがないものを。

大切に 大切に 宝として。


"5色の宝の声"

いつまでも いつまでも 見守っていく。

ペガアパヨ~ |  2010.04.17(土) 16:43 | URL |  【編集】
●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.04.18(日) 02:16 |  |  【編集】
●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.04.18(日) 17:44 |  |  【編集】
●suzan antonさんへ
>13年の奴隷契約も終わり、兵役も終わり、彼らが本当に親離れをした10年後ぐらいの復活を願って。昨秋からのごたごたで、心が他のグループに流されそうになり、でもなんとか繋がったのは、来夢さんのおかげです。復活がいつになるかは、わかりませんが、その間の心をつなぎとめていただく場として、my destinyが存在すると勝手に思っています。


東方神起を超えるグループには、なかなか出合えないですよね(~_~;)

いつか また「5人で東方神起としての活動を始動させたい!」
という時が来ることを待っていたいと思います。

心をつなぐ止めておく場所になれるかどうかはわからないけど
心のよりどころになれるような場所になれればいいな~と思っています。

来夢 |  2010.04.19(月) 00:36 | URL |  【編集】
●ペガアパヨ~さんへ

> すべて会うべくして会った大切な絆。
>
> このブログで出会った㌧ペンとも大切な絆。

私にとっても
マイデスは、東方神起が繋げてくれた仲間との
大切な場所です。

だから、守り続けて行きたいと思ってます。


> "5色の宝の声"
>
> いつまでも いつまでも 見守っていく。

マイデスに来てくれるみなさんと一緒にね(^-^)
来夢 |  2010.04.19(月) 00:56 | URL |  【編集】
いつもスケジュールなど、見させていただいております。

よかったです><w

このサイトがなくなったら、もぅどうしていいやら・・w

ずっと5人で一緒にいる!ってチャミがいってたから、大丈夫だよ!

こんなの、きっとなんかの嘘なんだよ。
元気に、おちゃめに「ごめんね~^^;」っていつか笑い飛ばしてくれるよ、東方神起なら。
あの5人なら。
ぼくは信じてます。絶対、再開するって。
ヴィン |  2010.04.20(火) 21:38 | URL |  【編集】
●再生を祈って。
こんにちは。
My Destiny継続を決断とのこと、よかったです。

東方を知ってから、ずっと5人で歌い続けてほしいと思っていましたが、こんなことになろうとは…。
全く想像もしない事態になってしまいました。
でもファンにはどうにもできませんね。
このままいくと、5人の東方神起は忘れられてしまうのではと
悲観的な日々ですが、ただ祈るだけです。

時々おじゃましますので、これからもどうぞよろしく。
ドレミ |  2010.04.23(金) 12:42 | URL |  【編集】
●ヴィンさんへ
いつもアクセスしてくださってありがとうございます!

やっと復活です^^


> あの5人なら。
> ぼくは信じてます。絶対、再開するって。

そうですね~
彼らを信じて待ってましょう!
来夢 |  2010.04.27(火) 21:58 | URL |  【編集】
●ドレミさんへ
いつもありがとうございます^^

> 東方を知ってから、ずっと5人で歌い続けてほしいと思っていましたが、こんなことになろうとは…。
> 全く想像もしない事態になってしまいました。
> でもファンにはどうにもできませんね。

現実を受け止めて、見守ることしかできないですよね。
でも、彼らが繋げてくれた仲間の絆は大切にしていきたいと思ってこの場を残しました。
これからもよろしくお願いしますね(*'-'*)
来夢 |  2010.04.27(火) 22:02 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tomydestiny.blog27.fc2.com/tb.php/1910-5131d7fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。