東方神起ファンサイト * My Destiny *   CD・DVD・写真集・雑誌・グッズ リスト   東方神起スケジュール   東方神起チケットCLUB

 2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

活動休止に思うこと。

2010年04月03日(土)

先日(3月24日)放送された、金スマでの
「アリス活動停止の真相」を
東方神起を重ね合わせながら見ていました。


28年前、人気絶頂の中、発表された無期限の活動停止。
3人そろって記者会見のあと
1981年11月 5万人の前で最後のコンサートを行った。




「アリスは航空母艦だと思っています。
それぞれが飛んで行ってそれぞれの経験をして、戻ってくる故郷がアリスでありたい

でも、
 飛び立つ時には、安易に帰れる場所とは、思わないで欲しい」


厳しい言葉だと思うけど、

いつかは戻れる場所だとは思わないで、これで最後だと思ってやらないとダメだということを分かってほしかった。
という谷村さんの言葉が胸に染みました。


そして、28年の歳月を経て再始動したアリスが、初めて明かした苦悩と葛藤。

アリスの3人にとって、どれだけアリスという航空母艦が大切かという事を再認識したからこそ、真実を話すことができたんだと思います。


休止の理由は違っていても、
東方神起という航空母艦を飛び出した5人も
簡単に引き返すことができないという覚悟の上で、
それぞれが考えて選択した道でしょう。


周りが何を言っても、
誰もかれらの人生に責任を持ってくれるわけじゃないしね…

彼らの人生は彼らのもので
きっと、それぞれが一生懸命、
自分の生き方を自分の責任において、考えているでしょう。


彼らが今まで5人で創りあげてきた音楽は消えることはないし
決して無駄になることはないと思います。


今までの経験の上に
ソロの音楽活動や演技を経験を重ねて
もっともっと成長していくだろうと…



そして、いつか
また「5人で東方神起としての活動を始動させたい!」
という時が来ることを
待っていたいと思います。





PS.

最後のわがままを一つだけ…。


ただ

彼ら自身の言葉で、声で
彼らの気持ちを聞きたかった…

たとえ
綺麗事で飾った言葉しか聞けないことがわかってても


公式発表の数行のコメントだけで、ピリオドは哀しすぎます。
関連記事

テーマ : ★☆★東方神起☆★☆ - ジャンル : 音楽

23:23  |  つぶやき  |  TB(0)  |  CM(18)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんにちは。
初めてブログ訪問&コメントさせていただきます。

昨日からやりきれない気持ちで
いろいろなファンのブログサイトを
うろうろしてました。

そしたら、自分の気持ちにぴったりと合う
My Destinyさんのコメントだったので反応しました。

私も5人がそれぞれの新しい夢に向かって
歩み出したんだと、そう思いたいし、エールを送りたい。
今までの彼らの歌や活動は消えてしまうわけでなく
たくさんの人の心にずっと存在している。
さみしいけど、彼らの決断を応援したいです。

もちろん、5人での活動が将来再開される希望も
持ち続けたいです。

でも…そうなんですよね、
5人の声を、彼らの言葉を直接聞きたいのです。
もちろん難しいのでしょう。
いろんな憶測も出てしまうし
バッシングもあるでしょう。

でも私がなんだかもやもやしているのはそこなんだ~っ、と。
だからMy Destinyさんの言葉、すごく共感しました。
ありがとうございました。

しまてんくるみ |  2010.04.04(日) 11:59 | URL |  【編集】
いつか戻ってくることを信じてます
ジュンス☆ |  2010.04.04(日) 12:15 | URL |  【編集】
●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.04.04(日) 13:17 |  |  【編集】
寂しいですね。とても。
本人たちの気持ちが聞きたかった。ホントに聴きたかったです。
3人のは聞いたことがあるけど。

ユノ、チャミの口から聞きたかった。
ヴィン |  2010.04.04(日) 18:10 | URL |  【編集】
●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.04.04(日) 21:00 |  |  【編集】
●来夢さんへ
私も希望さん同様のお願いコメです。

いつか5人が揃って帰ってきたとき

『おかえり』

と 笑顔で迎えながらも、いつもの辛口コメで 成長した彼らに愛の鞭を打つのは・・・やっぱりここ マイデスの来夢さんであってほしい。

ここをなくしてはだめです、来夢さん。
えり |  2010.04.04(日) 23:38 | URL |  【編集】
●いつもそばに・・・。
来夢さん、こんばんは。

「東方神起」が私の『すべて』という訳ではないけれど、彼らの姿が私にたくさんの元気をくれて、歌声が癒してくれて。私を支えてくれる大きな柱です。

でも、最近では大好きな彼らを応援していくことが、ちょっと切なかったり、時にはつらかったり・・・。

そんな心の隙間をうめてくれるのは・・・哀しいかな、やはり5人の歌声なんですよね(涙)。他のものでは代わりにならない。でも、彼らをず~っと待っているから!とか、絶対に戻ってきてね!とか、今の私の気持ちはそういう決意!とはちょっと違うような気もしてるのだけれど、なんだかうまく纏まらなくて・・・。


やっぱり「東方神起」の歌声が私の耳に、ハートに、とても心地よくて・・・いつもそばにある。
それに尽きるのかもしれません。

それは、マイデスも同じです。
ここで知り合った、つながった縁も、私を支えてくれる柱の一つです。素敵なみなさんと、ずっとつながっていたいな・・・。
ゆきんこ |  2010.04.05(月) 00:23 | URL |  【編集】
●信じてます。
 こんにちは。はじめてコメントさせて頂きます。                                   
 東方神起が、活動休止・・・ 今は、悲しいキモチでいっぱいです。

 私が、東方神起という5人のメンバーを教えてくれたのは、友達です。                     
 その友達は、東方神起が大好きで、いつも私に東方神起のことを話てくれました。                                                                             最初は、なにげないキモチで話を聞いていました。                                                                                                でも、ある日、その友達がライブのDVDを見せてくれました。                                                                                          それを見た私は、「私も、1人の東方神起ファンとして、1人の日本人として応援していこう」と思いまし

 た。

 それから、私は、心から本気で東方神起という5人のグループを応援できるようになりました。
 
 こうやって、このブログにコメントできるのも、すべてその友達のおかげです。                
 今、その友達は、東方神起の小説を書いています。                                    
 東方神起と過ごすという夢のような物語ですが、わたしは、本気で応援しています。

 私は、その友達にすごく感謝しています。そして、東方神起という5人のグループにも・・・           
 今、こうして東方神起というグループは1つの幕を閉じてしまいました。

 けれども、私は信じています。 また、東方神起が、この空の下で私たちにたくさん勇気を与えてくれる 
 ことを・・・

                                      


                          









りさ |  2010.04.05(月) 20:56 | URL |  【編集】
●トンばんわ^^;
来夢さん、アンニョン☆
Bigeastの依続が決まって嬉しかったのですが
メンバーコメントがあれだけだったので
ちょっと悲しい過ぎる・・・と思ってたのですが
ソンさんのブログで記者会見があると言っています。
韓国で・・・だと思うのですが
どうなんでしょう><
kaona |  2010.04.07(水) 01:47 | URL |  【編集】
●失礼します♪
来夢さん はじめまして☆

こんなにも悲しんでいる日本のファンの姿に驚きました。昔からのファンなもので・・・
彼らの声が聞こえてこないのはまだ係争中だからなのかもしれません。
本当の声が聞けるのは色々なしがらみが無くなった遠い将来なんでしょうね。
今はそれぞれの道を選んだ5人を見守りたいと思います。
aram |  2010.04.10(土) 10:19 | URL |  【編集】
●kaonaさんへ
メンバーからのコメントは寂しかったですね。

せめてビギストには
一枚ずつに心をこめてメッセージカードを書いて送れよ~!
って思いました(笑)
来夢 |  2010.04.17(土) 09:36 | URL |  【編集】
●aramさんへ
いつのまにこんなにファンが増えて、トップアーティストになってしまったんでしょう?
CDを買いに行っても「それ誰ですか??」って言われてた頃が、嘘のようです(~_~;)

いろんなしがらみが溶けて、東方神起として活動を再開できる時がくることを願って一緒に見守っていきましょう。
来夢 |  2010.04.17(土) 09:46 | URL |  【編集】
●しまてんくるみさんへ
コメントありがとうございました。
返信が遅くなってごめんなさいね。

やりきれない日が続きますよね…

> 私も5人がそれぞれの新しい夢に向かって
> 歩み出したんだと、そう思いたいし、エールを送りたい。
> 今までの彼らの歌や活動は消えてしまうわけでなく
> たくさんの人の心にずっと存在している。
> さみしいけど、彼らの決断を応援したいです。
>
> もちろん、5人での活動が将来再開される希望も
> 持ち続けたいです。

ファンなら誰もがそういう願いを持ってると思います。

5人の間にすべてのしがらみやわだかまりがなくなって
また東方神起として活動を開始したいと思う時が来るのを
待ち望んでいます。
来夢 |  2010.04.18(日) 23:57 | URL |  【編集】
●ジュンス☆ さんへ
> いつか戻ってくることを信じてます

そうですね。
その日が来ることを祈っています。
来夢 |  2010.04.18(日) 23:58 | URL |  【編集】
●ヴィンさんへ
> 寂しいですね。とても。
> 本人たちの気持ちが聞きたかった。ホントに聴きたかったです。

ファンとしてはやりきれないですね。
でも、今は静かに見守ることしかできないんですよね。

いつか、いろんなしがらみやわだかまりがなくなって
真実を言えるときも来ると信じていましょう。
来夢 |  2010.04.19(月) 00:02 | URL |  【編集】
●えりへ

> いつか5人が揃って帰ってきたとき
>
> 『おかえり』
>
> と 笑顔で迎えながらも、いつもの辛口コメで 成長した彼らに愛の鞭を打つのは・・・やっぱりここ マイデスの来夢さんであってほしい。


あはっ(~_~;)
今は怖くて顔が出せないかもね。

帰ってきたら
たっぷりお仕置きしよう(笑)

それまでここで眼を光らせてるわ~

来夢 |  2010.04.19(月) 00:05 | URL |  【編集】
●ゆきんこさんへ
> でも、最近では大好きな彼らを応援していくことが、ちょっと切なかったり、時にはつらかったり・・・。
>
> そんな心の隙間をうめてくれるのは・・・哀しいかな、やはり5人の歌声なんですよね(涙)

そのとおり。
もう好きなようにすれば!

と思ってみても
彼らの歌声を聴くと、たまらなく愛おしくせつなくなる…。

全く罪な奴らだわ(~_~;)

> それは、マイデスも同じです。
> ここで知り合った、つながった縁も、私を支えてくれる柱の一つです。素敵なみなさんと、ずっとつながっていたいな・・・。

嬉しい言葉をありがとう。
彼らがつないでくれた仲間の絆は
そんなに簡単には切れたりしないよね。

ファンはそんな簡単には、ついたり離れたりしないぞ!
ってとこ、見せつけてやりましょう!(笑)
来夢 |  2010.04.19(月) 00:10 | URL |  【編集】
●りささんへ
私も、友達が東方神起のライブに行こうと誘ってくれなかったら             きっと、こんなに彼らの魅力に気がつかなかったと思います。

その友達がいなければ
このマイデスも始めることもありませんでした。

彼女は、私にとってもマイデスにとってもなくてはならない存在なんです。
今も、あまり表には出ないけど、私の支えになってくれてます。

どうしようもなく落ち込んだ時
辞めてしまおうと思った時
彼女がいなかったら
ここまで続けてこれませんでした。

今も彼女(希望)に支えられて
やっと、マイデスを続けて行く気持ちになれました。

東方神起としての活動は休止しても
彼らのおかげで繋がった仲間の絆は永遠ですよね!
来夢 |  2010.04.19(月) 00:25 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tomydestiny.blog27.fc2.com/tb.php/1907-dfc22712
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。