東方神起ファンサイト * My Destiny *   CD・DVD・写真集・雑誌・グッズ リスト   東方神起スケジュール   東方神起チケットCLUB

 2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

ARENA37℃ - ベスト盤とともに辿る東方神起の歴史 2005~2009

2010年02月10日(水)

今日発売の 「ARENA37℃
音楽専科社オフィシャルショップで予約したら届いたので、内容を少しだけ紹介しておきますね^^

表紙は「今井翼くん」なので、掲載できません。あしからず…
もちろん!表紙など公式で許可されたものの他は、東方神起や他のアーティストさん雑誌社さんにも著作権があるので、画像や記事の流出はNGですよ;;


東方神起は9ページ掲載されてます!

ベストアルバム発売にちなんで、これまでARENA編集スタッフさんが追いかけてきた彼らの活動を一挙大公開です!

日本デビュー間もない頃の2005年の「Stay With Me Tonight」(05年5月号+6月号掲載)から、念願の初のオリコン1位を獲得した「Purple Line」(ARENA SPECIAL 41掲載)まで、ベスト盤に収録される楽曲をメインに、バックナンバーをギュギュっと凝縮した、中身のこゆ~~い内容です!!

ただ、バックナンバーの画像や記事のダイジェストじゃなくて、いつもファンの目線で編集してくれてるのが嬉しいです(^-^)

私的に、特に嬉しいのが、今までARENA紙面で5人が語った『東方神起 音楽への想い』をピックアップしてくれてます。
いつも、バックナンバーから『音楽への想い』をピックアップしてみようと思いながら、なかなかできなかったことをやってくれました^^
さすが~! ARENAさん!
私の思いがスタッフさんに届いたのかな?
って…そんなことはないか(^^ゞ

そうそう!これよ~これなのよ!
私が東方神起を好きになったわけ!!
彼ら5人のそれぞれの音楽への想いが私のハートに響いて、今まで追い続けてきたんだから。

東方神起にしかできない音楽を創っていくこと!
それは、彼らの目指すものでもファンの想いでもあったはず…
志半ばで投げ出すようなこと!絶対ないよね!!
知名度は劇的に上がったかもしれないけど、アーティストとしては、まだまだこれからなんだから・・・。

どうか、彼ら5人の気持ちも一緒であってくれますように☆


さらに、最後のページには
「歌、ダンス、トーク、すべての表現力で成長し続ける5人の魅力」
と題して、デビュー当時から取材してきたARENAスタッフさんが見続けた、彼らの変化や取材時のこぼれネタなどを書いてくれてます。

韓国では絶大な人気を誇る東方神起だったけど、日本デビューするというニュースの注目したのは、ごく僅かな韓国情報通の音楽ファンだけだった。

あれから5年。
夢だったドーム公演を実現し、知名度も上がりのファン数も一気に増加させた東方神起の活動と取材を振り返ったエピソードも興味深々です^^

紙面には掲載されなかった楽屋裏の様子や、デビューから追い続けてこられたスタッフさんだからこそ気づく彼らの変化もファンには嬉しい(^-^)

特に、最後に書かれた、
「5年間をまとめて見たとき、その変化・成長は凄まじいものがある。」のくだりは共感できるなぁ~

歌、ダンス、トークすべての表現力で成長し続けてきた東方神起。

最近、私がずっと聴いてるのは、1st ALBUM♪
4枚のアルバムの中でも一番気に入ってます。
どの曲もすごく好き!

できるなら、
ベストアルバムは、その当時の音源じゃなくて、今の東方神起の表現力でもう一回収録しなおして欲しかったな♪
もっともっと、心に深く響くはず!!

まだまだ一歩一歩成長し続けてる状態で限りない可能性を秘めてる彼らが、ここで終止符を打つなんて絶対あり得ない!!
絶対、許さないからねっ!!



懐かしい画像や記事を読んでるとバックナンバーを読み返したくなって、また蔵書を引っ張り出してきた(笑)

音楽雑誌ならではの切り口で彼らの音楽に対する思い入れのインタビューや密着取材、裏話秘話など東方神起の魅力が満載なので、私の宝物^^

ビジュアルももちろんいいしね~
そういえば、いかがわしい非公式グッズなんかで使われてる画像はARENAさんのものが多いのよね^^;;
まぁ、それだけビジュアルがよくて紙面が綺麗!だってことなのかな。

ありがたいことに、東方神起の掲載されたバックナンバーも「音楽専科社オンラインショップ」から購入できます。
注文が殺到していて、すでに在庫切れのバックナンバーも出てきているようですよ。
お目当てのバックナンバーがある人は、お早めにね!

マイデス経由で購入される方には、特典を付けていただけるので、
「マイデスから訪問しました!」と忘れずに書いてくださいね^^

バックナンバーリスト・購入方法はこちら

関連記事

テーマ : ★☆★東方神起☆★☆ - ジャンル : 音楽

10:52  |  Magazine 情報  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●来夢さん、自分も…
>ベストアルバムは、その当時の音源じゃなくて、今の東方神起の表現力でもう一回収録しなおして欲しかったな♪

同じこと考えていました。
絶対 違う表現になったはず。
日本語の知識、感情のこめ方、年を重ねたからこその
歌い方で聞きたかったです。(他のアーティストさんでもむつかしいのでしょうか…?)

以前より マイデスで来夢さんが
「デビュー当時から取材してきたARENAスタッフさんが見続けた」と
教えてくださっていたので
今回は 忘れず予約しています。
本日は 用事で購入にいけませんので
明日、雪が降っても絶対に本屋さんへ出かけます。

来夢さんのお陰で よりいっそう読むのが
楽しみになりました。ありがとうございました。
なまけもの |  2010.02.10(水) 15:55 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tomydestiny.blog27.fc2.com/tb.php/1856-4e037e67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。