東方神起ファンサイト * My Destiny *   CD・DVD・写真集・雑誌・グッズ リスト   東方神起スケジュール   東方神起チケットCLUB

 2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

東方神起 日本CDデビューからドーム公演までの軌跡 ~My Destiny~ part.2

2009年07月23日(木)

武道館ライブの夢を果たした彼らが、次にめざすものは・・・。


限りなく飛躍し続ける彼らにとって、武道館ライブj実現や SOUL POWERへの出場は、大きなステップアップになったと思います。


では、続いて 東方神起のドームへの軌跡 Part.2 を(^-^)

またまた長編になりそうなので、少しずつ書き足していきます^^;;

【More・・・】

武道館でのライブ!という大きな目標を達成した東方神起は、また新たな夢を持って歩み始めました。


2007年9月にリリースされた「SHINE」はドラマ「おばんざい」の主題歌にもなりました。

同9月に開催された、PREMIUMミニライヴでは、始めてメンバーのソロ曲が披露されました。

メンバーの個性が生かされたステージに魅了されました。


彼ら自身や周りのスタッフの方々の努力によって、彼らを取り巻く環境は徐々に変わってきました。

そして、彼らの目指しているものがひとつずつ形になり、認められて、次々に新しい扉を開くことができてきました。

その一つが、音楽番組への出演でした。

11月には、倖田來未さんとのコラボ「LAST ANGEL feat.東方神起」のリリースにより、音楽番組「ミュージックステーション」や「うたばん」にも初登場しました。

当時、ミュージックステーションでの出演にはさまざまな意見が飛び交いましたが、出られないと思っていた音楽番組にどんな形であっても出場することができたのは、ひとつの進歩だったと思います。

私は、出演が可能になったのは、彼らを取り巻く現状において彼らを支えてくださってるスタッフのみなさまの貢献によるものだと感謝しています。
彼らも、そんなスタッフさんのがんばりを受け止めて、精一杯のパフォーマンスをしたでしょう。倖田來未さんも、彼らのことを一生懸命アピールしてくれてたと思います。


また、その年の「ベストヒット歌謡祭 ゴールドアーティスト賞」も受賞しました。


年末には、2会場において2回目のファンクラブイベントが開催されて、ファンの増加したことを実感しました。



明けて2008年1月、リリースされた16枚目のシングル「Purple Line」はCMタイアップ曲となり、念願のオリコンシングルチャート1位を獲得しました。


「1位を取ることが目的じゃなく、1位を目指して努力することに意味がある」
と、必死にがんばってきた努力が報われたね!


1月23日にリリースした 3rd Album「T」は、10万枚売上達成!を果たしました(112,000枚)


「笑っていいとも!の テレフォンショッキング」に初出演したのもこの頃でした。

2月から3月にかけて メンバー一人ずつの「TRICK企画5シングル」が5週にわたってリリースされました。

これも、新しい試みの一つだったと思います。
これには、前年のPREMIUMミニライヴで披露された、ソロ曲も収録されています。


そして、3月19日を皮切りに 「3rd LIVE アリーナツアー」が始まります。

前回よりも大きな会場での全力投球のパフォーマンスは圧巻でした。

ライブのファイナルには、さいたまスーパーアリーナ公演が追加されました。

多くのファンを魅了したアリーナツアーを成功させた東方神起は、また、ひとまわりもふたまわりも大きく成長したと思います。


22枚目「Beautiful you」のカップリング曲には、「太王四神記」の主題歌だった「千年恋歌」も収録されました。

7月には、夏曲としては珍しくミディアムバラードの「どうして君を好きになってしまったんだろう?」をリリース。


8月には恒例のa-nation'08の全公演に出場!
「たこやき屋台」も好評だったようです。


年末には 2度目の「ベストヒット歌謡祭 ゴールドアーティスト賞」の受賞に続いて、「レコード大賞 最優秀賞」を受賞!


そして!

念願だった 「NHK紅白歌合戦」に初出場!

彼らの夢が またひとつ実現しました!


「頑張った分だけ、願いが叶う」
この言葉は、本当に頑張って願いが叶った人にしか味わえない感動的な言葉だと思います。


がんばってきてよかったね!

日本に東方神起旋風が巻き起こる予感がするよ~!




2009年1月 前回よりさらに多くなったファンに応えるために、幕張、福岡、神戸の3会場でファンイベントが開催されました。
会場と公演回数が増えたにもかかわらず、落選するというファンもたくさんいたようです。


3月「Survivor」

4枚目ALBUM「The Secret Code」


3月には「SMAP×SMAP」にも出演しました。

そして、念願だった「MUSIC STATION」への単独初出演も果たしましたね!

「僕らの音楽」は私の念願だった番組への出演だったので、特に嬉しかったです!


「おしゃれイズム」や「しゃべくり007 ゲストがイケメンでもかまへんかまへん2時間SP」でも、楽しいトークで彼らの素顔も垣間見れましたね。


4月にリリースされた「Share The World / ウィーアー!」は、アニメ「ワンピース」の主題歌になりました。


5月4日「4th LIVE TOUR 2009」開幕!


そして!

ついに 彼らの夢だったドーム公演が実現しました!!


赤いペンライトでで埋め尽くされた東京ドーム。
そのひとつひとつがファンの熱い想いです。

オープニングからエネルギー全開で、1曲1曲に想いをこめて全身全霊を注ぎ込んだパフォーマンス。

アリーナツアーにはなかった、それぞれのソロナンバーと、ジェジュン&ユチョンというスペシャルユニットの曲も披露してくれました。

母国語ではない言葉で全ての曲を歌いこなし、感動を与えてくれて ありがとう!
そして、お疲れさまでした。
ステージと五万人近い観客がひとつになる瞬間の感動は、いつまでも忘れることはないでしょう!

初めてのドーム公演!
この経験を励みとして、さらに高いところを目指し、飛躍し続けていってほしいと願っています。

一緒に夢を見させてくれて ありがとう(^-^)
これからも ずっと みまもっているよ!


東方神起 日本CDデビューからドーム公演までの軌跡 ~My Destiny~ part.1
関連記事

テーマ : ★☆★東方神起☆★☆ - ジャンル : 音楽

23:03  |  東方神起 HISTORY  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●来夢さん、こんにちは。
ジーンとしちゃいました。
本当に 来夢さんが仰ることで
余計に東方神起さんが頑張ってきたことが
わかります。。。辛口な来夢さんだからこそ…。

今週のチャンネルーaも
ジーンとしたり、大笑いしたり…
相変わらず ゆのさんが天然で… (-_-;)
トホホ…で、可愛かったです。。。(*^_^*)

あの番組で 東方神起の自然な姿を見ることが多く
東京ドーム公演を成功させた方とは とても思えないほど 
弾けて可愛い姿を見せてくれました。
楽しんでください。

来夢さんの愛情を
しっかりと感じることが出来る「軌跡」
素敵でした。
なまけもの |  2009.07.24(金) 17:26 | URL |  【編集】
●はじめまして
最近こちらのサイトをみつけ読ませてもらってます。 今日はこの軌跡までを読みました。(今更ですが)分かっていたこととはいえ文字にして読んだら、泣けてきちゃいました(>_<) 私のファン歴はまだ一年ですが、生意気にもドームでの彼らの姿をデビュー当時からのファンの気持ちで応援してました。 これからもずっと応援していくつもりです。 なので、ちょくちょくこちらにもお邪魔させてもらいます。 忙しいと思いますが、頑張ってください!
ラブ |  2009.09.23(水) 23:43 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tomydestiny.blog27.fc2.com/tb.php/1645-28c75e5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。