東方神起ファンサイト * My Destiny *   CD・DVD・写真集・雑誌・グッズ リスト   東方神起スケジュール   東方神起チケットCLUB

 2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

4集アルバムのタイトル曲 19日公開

2008年09月16日(火)

東方神起の4集アルバムのタイトル曲がいよいよベイルを脱いだ。

9月24日発売される東方神起の4集のタイトル曲‘呪文(MIROTIC)’はReverse beatのダンストラックである。
粹なメロディーと中毒性のあるこの曲はBoAのアメリカデビュー曲の ‘Eat You Up’作曲チームRemee/Troelsenが参加し、注目を集めている。

特に、2007年から4集アルバムを体系的に準備してきた東方神起は今年の1月、‘呪文(MIROTIC)’に出会い、東方神起の新しいイメージを浮上させる最高の曲だと判断、2ヶ月の間、録音及び修正作業を終えて、6月に4集アルバム収録曲の中、一番先にレコーディングを終わらせた。

また、‘呪文(MIROTIC)’でお目見えする、夢幻的ながらも強烈な東方神起のボーカルは、一目惚れした女性のすべてを支配するため呪文をかけるような目線を送るという直説的な歌詞と完璧な調和を成しているという評価だ。

更に、タイトル曲の‘呪文(MIROTIC)’を通してお目見えするダンスの振り付けも、Justin Timberlake、Chris Brown、Christina Maria Aguilera等最高のポップスターと一緒に作業してきた振付師Kenny Wormaldが参加し期待を集める。

タイトル曲‘呪文(MIROTIC)’のサブタイトルであり、4集アルバムのタイトルでもある‘MIROTIC’は迷路という英語の単語の形容詞語尾Ticを合成した新造語で、‘抜け出せない迷路のようにもっとはまっていく’という意味に翻訳される。つまり、‘迷路みたいに抜け出せることができない’歌が入ってる4集でファンの心を掴もうとする東方神起の抱負を込めたと言えるだろう。

一方、東方神起は19日ソリバダ、メロン、ドシラックなどすべての音楽サイトを通し、4集のタイトル曲‘呪文(MIROTIC)’を先公開する。

Newsenより
(翻訳:りえ)
ホームステイ中のりえちゃんに翻訳してもらいました。

BoAのアメリカデビュー曲は、なかなかいい曲だそうなので、東方神起の曲も期待していいかな?
楽しみにまってましょう^^

Newsen.com
Newsen 翻訳ページ

関連記事

テーマ : ★☆★東方神起☆★☆ - ジャンル : 音楽

12:07  |  海外News  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tomydestiny.blog27.fc2.com/tb.php/1330-5827b7fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。