東方神起ファンサイト * My Destiny *   CD・DVD・写真集・雑誌・グッズ リスト   東方神起スケジュール   東方神起チケットCLUB

 2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

サイトポリシー

2007年12月04日(火)

当サイトは、「東方神起の日本での活動を応援する」ファンサイトとして運営しています。
ファンのみなさんが交流を深める場所になれればうれしいです。

あくまでも個人的に東方神起を応援するものであり、東方神起のメンバー本人、及所属事務所、レコード会社とは一切関係がありません。
なお、当サイトに掲載の文章・画像などの持ち出し、コピーは一切禁止します。

また、『日本のメディアで公表されている以外の曖昧な情報』 『うわさ話程度の情報』 『メンバーのプライバシーに関する情報』 の提供は控えさせていただきます。

 『署名・投票・企画などの協力』 は、ご依頼されてもお受けすることはできませんのでご了承ください。

『画像、映像などの著作権物の取り扱いについて』 『ネットマナーについて』 『掲示板・コメントの書き込みについて』 も読んでくださいね。

掲示板に書き込んでくれるみなさん。情報を提供してくださるみなさん。東方神起について熱く語ってくださるみなさん。ここに来てくださるすべてのみなさんがユーザーであり、管理人だと思っています。
みんなで一緒に彼らを見まもり、盛り上げていきましょう!
東方神起への愛情とお互いを思いやる温かい心が溢れる、楽しいファンサイトになるように願っています。


「画像、映像などの著作権物の取り扱い」について
「ネットマナー」について
「掲示板・コメントの書き込み」について
My Destiny 管理人として思うこと
スポンサーサイト

テーマ : ★☆★東方神起☆★☆ - ジャンル : 音楽

12:40  |  サイトポリシー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

「画像、映像などの著作権物の取り扱い」について

2007年12月04日(火)

「画像、映像などの著作権物の取り扱いについて」です。

歌詞・楽曲の他、写真や動画にも、著作権や肖像権があります。
著作権というのは、権利者から訴えられて、初めて犯罪かどうかが問われることになるのです。
アーティスト(権利者)にとって不利益になることや、著しく何かを損なったり名誉毀損など損害をこうむったと権利者が判断すれば、訴えられ、裁判に持ち込まれることになります。
でも、訴えられなければ何をしてもいいということでなないと思うのです。
著作権や肖像権は違反者を裁くものではなく、対象となるものを守るためにあるものです。
彼らのことを思うなら、守るのがファンの勤めだと思うのです。
それは、モラルの問題じゃないかなぁ?

たとえば、音源やPV(プロモーションビデオ)、MV(ミュージックビデオ)をUPしたとします。
それを聴いた人は「ここで聴けるなら、ここでDLできるなら、もうCDは買わなくてもいいや!」と思うかもしれません。
法的に訴えられないまでも、不利益にならないかな?

音源、映像などは彼らだけでなく、楽曲を提供してくださってる作曲家、作詞家、レーベル他関係の方などの著作権にも影響します。
画像に関しても、雑誌社をはじめとするメディアやカメラマンの著作権、タレント本人の肖像権なども関わってきます。
また、TV映像にも著作権があるので無断でUPすることだけでなく、ダビング依頼することも著作権に関わってきます。

東方神起のことをもっと知りたい!もっと楽しく自由に語り合いたい!彼らもことをもっとたくさんの人に知ってもらいたい! という気持は誰もが持っています。
でも、法的制裁を受けなければ何をしてもいいという自由ではなくて、モラルをもった自由の中で楽しむことが大切なんじゃないかなと思うのです。

公的に使用許可が得られれば別ですが、そうではない現状において、守らなければならないことがあるということをわかってください。


【当サイトにおいての著作権物の取り扱いについて】

当サイトにおいて、日本だけに限らず韓国でも規制されている音源、歌詞(訳詞を含む)、TV映像、PV、画面キャプチャ、写真などのファイルUPは、原則的に許可しません。

アーティストの歌詞・楽曲などは、全て、権利者の許諾を得ることなしに、自由に使用することは許されていません。
当サイトで使用している音源は、JASRACの承諾を得、著作権使用料の支払いをしています。

当サイトに掲載されている画像・写真・記事の権利は、東方神起に帰属するもので、その権利を侵害するものではありません。サイト内の著作物は、アーティストをサポートするという大基本のポリシーの上で、全てがアーティストにとって「利益となる」「アーティストをサポートする」ために正しく機能しているものと捉えています。


歌詞・楽曲の他、写真や動画にも、著作権や肖像権があります。
著作権というのは、権利者から訴えられて、初めて犯罪かどうかが問われることになるのです。アーティスト(権利者)にとって不利益になることや、著しく何かを損なったり名誉毀損など損害をこうむったと権利者が判断すれば、訴えられ、裁判に持ち込まれることになります。でも、訴えられなければ何をしてもいいということにもなりません。
またアーティスト画像などは、肖像権の侵害になります。
「アーティストの画像を無断で使用するのは違反である。」という認識を持たなければならないと思います。

東方神起に出会うまで邦楽しか聴いたことがなかった私は、韓国サイトに氾濫している画像や映像を見て、驚きました。韓国は、日本以上にネット社会なので、ネットで取り上げられ話題になることで、そのアーティストの宣伝になり利益になる、という考えもあって、事務所側がこのことについて厳しく取り締まってこなかったようです。
私がブログを始めたころは、韓国のサイトにはTV映像やFanCamの映像が溢れ、「韓国のものならUPしても大丈夫。」という甘い認識でブログにも貼ったりしていました。
でも、最近では、韓国でも韓国3大ネットワークのテレビ局をはじめ、著作権に関してかなり厳しくなり、処罰が与えられるようになってきています。

このような現状をふまえ、今後は、著作権に関する認識を新たにし、サイトの改善に取り組んで行きたいと思っています。著作権とは 罰する為にあるものではなく、対象を守るためにあるものだから・・・彼らを大切に思うなら、守るべきだと考えています。



なお、著作権に関しては、ここで説明しきるようなものではないので、avex、JASRACのサイトなどで各自でご覧ください。


avex network「ファンサイトの制作・サイトでの著作物使用について」
avex network「サイトへのリンクについて」
社団法人日本音楽著作権協会 JASRAC
インターネットデジタル著作権
雑誌のタレント写真を個人のホームページへ掲載してもいいの?

「ネットマナー」について
「画像、映像などの著作権物の取り扱い」について
「掲示板・コメントの書き込み」について

テーマ : ★☆★東方神起☆★☆ - ジャンル : 音楽

12:30  |  サイトポリシー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

「ネットマナー」について

2007年12月04日(火)

「ネットマナー」 「ネットエチケット」または「ネチケ」って言葉を聞かれたことありますか?

これは、インターネットにおけるマナーやエチケットのことをいいます。
でも、決して、特別なことでも難しいことでもないんです。

現実の世界で直接人と話したり、電話で話したり、メールをする際にマナーがあるように、ネット上でも、ごくあたりまえのマナーということです。

ネット社会ではお互いの顔が見えません。
画面に表示される無機質な文字には、言葉や直筆の字のような温もりはないですよね。
文字だけで言葉のニュアンスを伝えるのは難しく、必ずしも自分の気持ちや思いが届いているとは限らないのです。
だからこそ、「相手を思いやる気持」が大切なのではないでしょうか。

誰でも最初書き込むとき、ドキドキしながら思い切って書きますよね。
私もそうでした。 たくさんの人からレスをもらったことがうれしくて、とても暖かい気持になったことを今でも覚えています。 誰だって声をかけてもらったら嬉しいですよね。 でも、せっかく書いたのにレスもなければすごく凹みます。

自分がしてもらって嬉しいことは他の人だって嬉しいし、自分がされて嫌なことは他の人も嫌です。同じ内容のことでも、書き方によって素直に受け入れられることもあれば、傷つけてしまうこともあります。自分では傷つけているつもりはなくても、相手にはそう伝わることもあります。
人を傷つけたり不快だと感じさせることは書かないように、細心の気配りをしたいですね。マナーっていうのは、規則のような決められたものじゃなくて「思いやリ」じゃないかなぁ。

掲示板の注意事項も事細かく書いていますが
お互いに気持ちよくコミュニケーションを図るために守って欲しい最低限のマナーのつもりで書いているので、かならず読んでくださいね。

ただし、ここに書いているのは、「みんなが心地よく暖かい場所であるために、大切にしていきたいこと」として、私が考えていることです。
あくまでも、みなさんが快適なネット生活を送るためのヒントとしてごらんいただければ幸いです。

また、各オフィシャルHPや個人HPにおいて、大抵どこのサイトにも「サイトポリシー」「サイトについて」「Read me」「about this site」」「attention」「始めに」などの注意書きページがあるはずなので、まず最初に読まれることをお勧めします。そして書いてあることは守りましょう。


「画像、映像などの著作権物の取り扱い」について
「掲示板・コメントの書き込み」について


テーマ : ★☆★東方神起☆★☆ - ジャンル : 音楽

12:25  |  サイトポリシー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

「掲示板・コメントの書き込み」について

2007年12月04日(火)

掲示板やコメントを書いていただく前に、かならず 読んでくださいね。


【注意事項】 

* 掲示板は、サイトに書き込みしている人だけではなくて、不特定多数の人がみていることを忘れずに。

* HNに東方神起のメンバーの名前を使うのは控えてください。

* 他人が見て不快だと感じる書き込みは慎みましょう。

* 東方神起、他のタレントさん、ファン、並びに関係者に対する誹謗、中傷は厳禁です。

* 東方神起のプライベートに関すること・噂話・虚偽情報などの書き込みはご遠慮ください。

* 「不適切(ダメ)だったら削除お願いします。」などいう無責任な書き込みは、慎んでください。
ダメだと思いながら書くのなら、書かないでおきましょう!
どうしても判断が付かない場合は、管理人に聞いてくださいね。

* コンサート・イベント・番組の観覧などのレポは、必ず「ネタバレ掲示板」に書いてください。
内容を知りたい人もいれば、知りたくない人もいます。
他の掲示板に書かれると、ネタバレと解らず読んでしまうことがあるので、気をつけてくださいね。

* 応援方法などの提案はやめてくださいね。

* 一方的なサイトの宣伝は、困ります。
なぜかというと、人の家に勝手に宣伝用のポスターを貼ってるのと同じだと思うからです。

* 営利目的の書き込み・宣伝、また、売買などの書き込みは禁止します。

* Bigeastからのメールは、原則的に非公開です。
Bigeastのみの情報(会報や先行情報)を一般に公開されてはFCの意味がなくなってしまうため、それらを掲示板に書き込むことは謹んでください。

* 情報は、公式に発表されたものだけにしてください。
噂や、どこかのサイトやブログに書いていたなど、不確定な情報は、混乱を招きます。
情報は、必ず情報源を書いてください。

* 東方神起オフィシャルサイト、また、ファンクラブHPやファンクラブより配布される会報内の資料(画像データ、文章データ、音楽データ、プログラムデータ等)は転載が禁止されているので、ご注意ください。

* 放送局、雑誌社、ニュースサイト、音楽関連サイトなどに掲載されている資料(画像データ、文章データ、音楽データ、プログラムデータ等)の転載については、各ウェブサイトの注意事項やサイトポリーシーを確認してくださいね。

* 著作権法で禁止されている 画像、映像及び音声、歌詞(訳詩)等の資料のUPは厳禁です。
【著作権について】も読んでくださいね。

① 日本音楽著作権協会で管理されているCD・DVD の楽曲、映像及び、歌詞(訳詞)等のアップロードを禁止します。
② 日本・韓国のTV局で放映された番組映像、音声、及び画面キャプチャのアップロードを禁止します。
③ その他、転載が禁止されている資料は絶対に載せないでください。
④ TV番組等のダビングは著作権に関わることなので、依頼の書き込みはしないでください。

なお、管理人が不適切と判断した書き込みは削除させていただきますのでご了承ください。


「ネットマナー」について
「画像、映像などの著作権物の取り扱い」について

テーマ : ★☆★東方神起☆★☆ - ジャンル : 音楽

12:10  |  サイトポリシー  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

My Destiny 管理人として思うこと

2007年12月04日(火)

当サイトは、「東方神起の日本での活動を応援する」ファンサイトとして運営しています。
ファンのみなさんが交流を深める場所になれればうれしいです。

掲示板に書き込んでくれるみなさん。情報を提供してくださるみなさん。東方神起について熱く語ってくださるみなさん。ここに来てくださるすべてのみなさんがユーザーであり、管理人だと思っています。
みんなで一緒に彼らを見まもり、盛り上げていきましょう!
東方神起への愛情とお互いを思いやる温かい心が溢れる、楽しいファンサイトになるように願っています。


おかげさまで、マイデスにはたくさんの方が訪問してくださっています。

ファンのみなさんの中には、東方神起だけが好きな人もいれば、東方神起も好きだけど他のアーティストも好きな人。日本の活動より韓国で活動する東方神起が好きな人もいれば、日本での東方神起が好き。と言う人もいるでしょう。
それぞれの思い入れは十人十色だと思うし、言葉だけでの意思疎通は難しいかもしれません。でも、お互いの思いを理解し尊重しあいながら、共感できる熱い思いを語りあったり、交流できる場になればいいなと願っています。

また、ファンのみなさんだけではなく、多方面のたくさんの方が訪問してくださっているようです。
どんな方に見てもらっても、心地よく感じてもらえるような場所でありたいと思っています。


だから、お願いです。
東方神起のメンバーまた、他のアーティストさん、並びに関係者の方々に対する誹謗、中傷はしないでくださいね。
敵意を剥き出しにして非難したり、感情的に不満をぶつけたりすることで何かが解決するでしょうか?彼らがそれを喜ぶでしょうか?
私は決してそうは思いません。
そうすることが、かえって、彼らやスタッフのみなさんの努力を無駄にすることになりかねるかもしれません。
音楽を愛するもの同士、お互いのいいところを認め合う気持ちを持ってもらえたら嬉しいです。



私は、韓国ではトップスターである彼らが、その知名も名誉も捨てて日本では新人として活動を始めたことに感銘を受けました。
謙虚で、5人がお互いを認め合いながら努力を惜しまず切磋琢磨しながら成長していく姿。
また、自分たちを支えてくれる人たちへの心遣いや、ファンを大切にする気持ちを忘れずに持ち続けている彼らの姿勢が好きです。

アジアの各国ではトップアーティストとしての人気を誇る彼らですが、日本ではまだまだトップアーティストとしては認識されていません。
「現実には見えない壁にさえぎられて、実力が評価されない」と感じている人も少なくないと思います。

でも、彼らがそのことに対して文句を言っているでしょうか?
もしかしたら、彼らにも、「こんなはずじゃなかった・・・」という挫折感を味わった時期もあったかもしれません。
逆境に置かれいるからこそ、彼らはさらに努力を重ね、着実に成長してきたのではないでしょうか。
挫折感を味わったことのない人間に成長はないと思います。

「1位を取ることが目的じゃなく、1位を目指して努力することに意味がある」と、必死にがんばっているんじゃない!
「頑張った分だけ、願いが叶う」この言葉は、本当に頑張って願いが叶った人にしか味わえない感動的な言葉だと思います。
このように、メディアのインタビューやコメントでも、彼らの成長振りや思いがひしひしと伝わってきます。

彼ら自身や周りのスタッフの方々の努力によって、彼らを取り巻く環境は徐々に変わりつつあると思います。
彼らの目指しているものがひとつずつ形になり、認められれば、新しい扉を開くことができるんじゃないかな?
彼らの実力なら、きっとそれができると信じています。
焦らずに、自分たちが目指す音楽を表現していって欲しいと願っています。

彼らの努力を感じ、可能性を信じ、ファンとして誇りをもって暖かい応援を心がけたいですね。
これからも ずっとずっと 見守っていきたいと思っています。

テーマ : ★☆★東方神起☆★☆ - ジャンル : 音楽

12:00  |  サイトポリシー  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。