東方神起ファンサイト * My Destiny *   CD・DVD・写真集・雑誌・グッズ リスト   東方神起スケジュール   東方神起チケットCLUB

 2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月 

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

予約限定販売 「東方神起 オフィシャル・コンプリートファイル」 後1日で予約終了ですよ~!!

2010年12月01日(水)

待望の「東方神起 オフィシャル・コンプリートファイル」が

やっと届きました!

重厚感のある「東方神起大百科」が専用のボックスに入ったパッケージと、

折り目なしのポスター5枚が別に梱包されて届いた。

ポスターはパネルに入れて飾りたいほど素敵~♪


東方神起 オフィシャル・コンプリートファイル


開けるのもったいな~い。

と思いながらも、宝箱を空けるように丁寧に開けた(*^_^*)



さすがに、600ページもあるから

まず、重い…


「お、重い… その他に形容詞が見つからない!」

と、友達の弁(笑)


もちろん、日本製だから紙質もよくて

製本もとってもキレイ!!


「ARENA37℃」「ARENA37℃ SPECIAL」に掲載された

すべての記事と写真が1冊にまとまった

まさに「東方神起百科事典」です(笑)


バックナンバーも全部持ってるけど、

一冊にまとまってると、またさらに重みがある。

重量じゃなくて、ぎっしり詰まったHistoryにね^^



そして何より、

「ビジュアルがいい!写真がキレイ!」

で定評のアリーナだから、

どこをめくっても

ため息が出るほど素敵(^-^)



しかも、

音楽雑誌だから、

彼らの音楽に対する熱い思い入れが

いっぱい詰まってる♪



そんじゃそこらの

単なる過去の仲良し話や、苦労話だけじゃないところがいい!


非公式の怪しげな雑誌を買うくらいなら

これは絶対におススメです!!



まだ迷ってる方

送料込みの9000円は、決して高くないと思いますよ。






何故なら…


ARENAで彼らをずっと追い続けて来てくれた取材スタッフさんは

実は、東方神起がまだ日本に進出してない前から目をつけていて、

「彼らは絶対アジアの宝になる!」と直感したそうです。


そして、日本で活動を始めると決まった時から

ずっと彼らを追って来てくれたのです。


彼らのことが大好きだから、

自然に、インタビューにも愛が感じられるんです(^-^)





ただ過去を振り返るだけの写真集ではなく

魅力たっぷりの5年間の軌跡と、

彼らが創り出した音楽への思いが

ぎっしり詰まっているのです。



彼らの言葉のひとつひとつに

「東方神起が愛される理由」

を感じることができます。



1ページずつめくっていくと、

東方神起と一緒に夢を追いかけてた思い出が

その時々の楽曲とともに季節の匂いまでが

一瞬に甦ってくる。



読めば読むほど

彼らの「東方神起」に対する熱い思い入れが感じられて、

胸が熱くなります。



5人で築き上げた「東方神起」という航空母艦があるからこそ、

それぞれが新しい夢に向かって飛びたてたんだと思う。



だから、彼らにも

「東方神起」の原点を忘れて欲しくないし、

ファンも忘れてはいけないんじゃないかな?と思う。





ただ過去を懐かしむだけでなく、

これからの、彼らのそれぞれの音楽活動を見守って行くためにも、

彼らが追いつづけた夢の軌跡と

5人だったからこそ掴みとれた夢を、

改めて心に刻みつけたいと思います。




600ページもあるので

これから少しずつ紐解いていきます!



東方神起のファンになってまだ間もない人にも

是非、手にとって読んでもらいたいな。


掲載記事一覧はこちらです。

一覧表を見るだけでも、盛りだくさん^^


素敵な言葉がいっぱい詰まってて
語りつくせばキリがない…。

これから睡眠不足の日が続きそうです(^_^;)



最後になりましたが、

こんなにも素敵な「東方神起 コンプリートファイル」を

出版してくださったスタッフのみなさんに感謝します!


大切な、大切な「タカラモノ」です。

本当にありがとうございました(^-^)




買った方、

よかったら感想を聞かせてくださいね。

語り合いましょう(^-^)



迷ってる方は、今月中ならまだ間に合いますよ~!

詳細・お申し込みはこちら

TSUTAYA オンラインショッピングiconでも購入可能です。

icon
icon東方神起 OFFICIAL COMPLETE FILE 片面ポスター5枚セット付icon

スポンサーサイト

テーマ : ★☆★東方神起☆★☆ - ジャンル : 音楽

00:30  |  つぶやき  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

「東方神起」活動再開に思うこと…

2010年11月24日(水)

昨日、
ユノとチャンミンが「東方神起」として活動を再開するニュースが舞い込んで

今朝からもいろんなメディアで報道されてましたね。


二人だけでのカムバック。

それぞれの立場や考えのファンがいて

いろんなとらえ方があると思う。


どうしてかわからないけど

私が書くことによって、ファンの人たちに影響を与えてしまうらしい。

だから、自分の気持ちを書くことを控えてきたけど

「東方神起」ファンサイトとしてブログを続けるにあたって

書いたほうがいいのかな…




私は、二人で活動再開するのを歓迎するよ。



どんな困難があっても、5人で乗り越えて築き上げた「東方神起」

東方神起という夢をあきらめてないのは、ファンも同じ…



なんだかんだ言っても

「東方神起」を育ててれたのはSMだもんね。




5人のスタイルとは違っても

ユノとチャンミンがステージで輝いていて欲しい。


「東方神起」を守っていくための再出発を

静かに見守っていきたいと思う。





ジェジュンの歌声に魅せられて

「東方神起」にのめり込んだ私だから

できることならば、戻ってきて欲しい。



どんなに優れたアーティストでも

成功するか否か…

一番大切なものは何かってことに

気づいて欲しい。



まぁ。これにはいろいろ異論があると思うけど

行間に込めた

書きたいけど書けない気持ちも

読み取ってください(>_<)



【関連記事】
中央日報日本語版 : ユンホとチャンミン、2人組「東方神起」として来年1月カムバック
日テレNEWS24: 【速報】東方神起、ユンホとチャンミンの2人組で活動再開
サンケイスポーツ:東方神起、来年1月“2人組”で復活
デイリースポーツ : 東方神起、ユンホ&チャンミンで活動再開
スポーツニッポン : 「東方神起」2人で活動再開、残る3人は“無応答”
47NEWS: 東方神起2人だけで活動再開へ 時期は未定
スポーツ報知 : 「東方神起」ユンホ&チャンミンの2人で再始動

テーマ : ★☆★東方神起☆★☆ - ジャンル : 音楽

14:16  |  つぶやき  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

タカラモノ

2010年10月14日(木)

東方神起に
「Forever Love」「時ヲ止メテ」「Tea For Two」
ジェジュンに「Maza」
の曲を提供してくれた藤谷一郎さん。

藤谷さんが創り出すメロディーラインは
綺麗で耳当たりがいい!
藤谷さん独自のコード進行がとっても心地よい気分にしてくれる(^-^)
だから、大好き!

藤谷さんは、作曲家として柴咲コウ、東方神起等に楽曲を提供されてる他
「unistyle」というユニットのベーシストとしても活躍されてます。

その「unistyle」が
10ヶ月連続リリース配信の第一弾として
10月にリリースされる「タカラモノ」のミュージックビデオに使用する
「タカラモノ」の写真を募集されてたので、私も応募してみようと思った。

でも、いざ、何を送ろうか考えたら
「タカラモノ」の写真って?!
私にとって「タカラモノ」ってなんだろう…

東方神起に出会ったことで
触れた音楽。
巡り合えた仲間。
日常の生活では絶対知り合うことのない、
いろんな分野の人との出会い。
たくさんの思い出。

何といっても、このマイデスが
私にはかけがえのないタカラモノ(^-^)

出会いとか、思い出とか
なんだか、形にならなものばかり…

ん~形として残ってるもの。
そうだ!

マイデスのある企画で
みんなでアイデアを出し合って造った
思い入れや思い出がいっぱい詰まった
「Forever Love」のオリジナルオルゴール♪

or.jpg
オルゴール本舗 試聴・曲目リスト:30弁オルゴールにあるので聴いてみてね。)

生の音色は、聴かせられないのが残念だけど、
もっと!もっと!!素敵な音色です。
この写真を「タカラモノ」のPVに参加させていただきました。

私にもっとカメラの腕があればなぁ~と反省しきりだけど、
こんなつたない写真を使ってくれた
YUUMIさ~ん!ありがとうございました。

参加されたみなさんのタカラモノにも、
きっと、それぞれのストーリーがあるんだろうな~
いろんな想いを廻らせながら
是非、聴いてみてね(*^ ^*)

マイデスのタカラモノ「Forever Love」のオルゴールも
一瞬だけど、目を凝らして見つけてね!

ポップで綺麗なメロディーラインと
YUUMIさんのしなやかな声に癒されます♪


Takaramono
DLはこちらから

unistyleのデビューアルバム「unistyle」には
のセルフカバー曲の「Forever Love」も入ってます!
「Hundreds of miles」もおススメです。
unistyle
unistyle - Unistyle


unistyle
unistyle
posted with amazlet at 10.10.14
unistyle
EMIミュージックジャパン (2010-07-14)
売り上げランキング: 35013
おすすめ度の平均: 5.0
5 上質な「音」
5 大好き

テーマ : ★☆★東方神起☆★☆ - ジャンル : 音楽

22:15  |  つぶやき  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

08/28のツイートまとめ

2010年08月29日(日)

mydes_toho

浜崎あゆみ:PVにジェジュン出演「雰囲気がハマった」 - 毎日jp(毎日新聞) http://t.co/WfnlvcK via @mainichijpnews
08-28 11:27

08:28  |  つぶやき  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

東方神起ジグゾーパズル

2010年07月02日(金)

コンプリートセット買った人のジグゾーパズルがうらやましくて
ジグゾーパズル作ってみた(笑)

オンラインでは画像が使えないので、
あめちゃん♪が書いてくれた東方神起君たちの画像で!

チャレンジしてみる?(^-^)

よかったらどうぞ!


コチラ

テーマ : ★☆★東方神起☆★☆ - ジャンル : 音楽

21:26  |  つぶやき  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

大好きだからこそ言いたいこと。

2010年06月30日(水)

3人のユニットがアメリカでレコーディングというニュースも
噂だけじゃなかったみたいで、
どんんどん進んでるんだね。


3人のライブには
これからどんな方向性を持って活動していくのか
まずは見極めに!

って足を運んだはずだったのに。

終わってしまった今
なんだろう…

この虚脱感。


やっぱり、私には「東方神起」の5人は
特別なものだった…と痛感した。

テーマ : ★☆★東方神起☆★☆ - ジャンル : 音楽

01:56  |  つぶやき  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

久々に更新

2010年06月30日(水)

体調を崩してたってこともあるけど、
なかなかブログを更新できなかったわけ。


自分のブログなんだから
自分の責任においてなんでも書いてもいいんじゃない?
と思うけど、
想いを書くと
「影響力があるブログなんだから…」
と言われてしまう。

自分では、そんなに影響与えてるなんて思ってないんだけど(^_^;)
新しくファンになった人のアクセスが多いから
そんなふうに思われるのかなぁ。


でも、ここに書いてることは私の想いで、
強要しようとも洗脳しようとも思ってないですから(笑)

一人の東方神起ファンのひとりごとだと思って読んでくださいね。

テーマ : ★☆★東方神起☆★☆ - ジャンル : 音楽

00:47  |  つぶやき  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

ここからがスタート!

2010年06月14日(月)

東京ドームオーラスの映像が朝のWSでも流れてましたね。

avexと専属契約した、ジュンス、ジェジュン、ユチョンの3人によって結成されたユニットによる
「ファンへの感謝の気持ちを歌で伝える」をコンセプトに開催されたライブ。

延べ20万人が参加した2会場4日間のドーム公演が13日オーラスを迎えた。

オーラスの映像からは、渾身のパフォーマンスと
待っていてくれたファンへの感謝の気持ちと、またドームに立てた喜びが溢れてた。


初日に流した涙のわけを
「ステージ上には3人しかいないけど…みんなに話せなかったことや悲しいこと、苦しいこととか、ずっと我慢していた涙を、出そうと思った」と告白したジェジュン。

「本当は、ここにもう1回立てるのか心配だった。でも、みなさんのおかげでここまで来れた。ありがとうございます」と、解散騒動などを乗り越え、3人ながらも集結できたことに感謝したユチョン。

「ドームのステージをみんながいっぱいにしてくれて、夢見たい。本当に幸せ」と目頭を熱くしながら深々とお辞儀したジュンス。

ジェジュンの初日の涙も、2日目の笑顔も、
オーラスのステージを降りた後の流した涙のわけも
言葉にはできない気持ちも、ちゃんと受けとめたよ。


3人が葛藤しながらも不安だったように、ファンもそれぞれ複雑で不安な気持ちを持ち続けてる。
言えない気持ちもいっぱいあることも、ファンも一緒なんじゃないかなぁ。

それぞれが、いろんな想いを胸にステージを見守ってたと思うよ。

言いたいけど言えないことはいっぱいある…




それでも、どんな形であってもやっぱり歌い続けて欲しいと願うから
「デビューした時から持ち続けてきたピュアな気持ちで、これからも歌い続けたい」
その言葉が私には一番うれしい。


このドーム公演が彼らのスタート!

ソロであってもユニットであっても
彼らにしかできないような音楽を聴かせてくれることを期待してます。


BARKS ★フォトは こちら
毎日新聞 ★フォトはこちら
オリコン
サンスポ ★フォトはこちら
スポニチ

テーマ : ★☆★東方神起☆★☆ - ジャンル : 音楽

09:22  |  つぶやき  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。